[0319] へらについて



こちらは製本で使うへら。
売られている物のままだとまだ使えないので、そこから形を整えて使います。
黄色っぽいものは、牛骨のへらをやすりで削って使いやすい形に整え
リンシードオイルにつけた後のもの。
白っぽい方は、エジプトで買ったラクダの骨のペーパーナイフ。
ペーパーナイフだけれど、ヘラにもちょうどいい大きさなので
形を整えてへらとして使っています。
よく見ると・・・、模様がラクダなんです!
レッスンでも、へらを削るときがありますが
かなりの粉が飛ぶのでマスクはかかせません。
今日はマスクな一日でした○
スポンサーサイト



本のこと | Comment-│23時頃 |

| main |

プロフィール

abico noco

Author:abico noco
吉祥寺の自宅に製本教室&工房
「abc bookbinding class」を開設。
本とゆたかな毎日。
吉祥寺で手製本のレッスン、
オーダー制作などを行なっています。
図書館・学校・ギャラリー・カフェなどでの
ワークショップも開催しております。
詳細はホームページへどうぞ。
●●● 公式HP ●●●
http://greens.st.wakwak.ne.jp/905510/
●●● Twitter●●●
@abiconoco

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

●translation (ブログ翻訳)