[0206] 本になる前に





裏打ち中の生徒さん。
古いシェイクスピアの本を改装するため、表紙に使う布を仕立て中~。
小さい布で練習してから、ちょっと大きめの本番の裏打ちもいい感じに!
裏打ちとは、製本するときに表紙の布に糊が染みでないよう、布の裏に紙をつける技術のこと。
これを覚えておくと、意外と便利です。
お気に入りの布を裏打ちして、箱にはったり、パネルにしたり、身近なものでは封筒にしたりとか。
書道の作品とかも、額に入れる前に裏打ちすると作品がパリッとカッコよくなります。
製本以外にもいろいろと。

あいにくのお天気で気温も上がらず…、でしたが夜には裏打ちも乾いて完成していました!
来週は、丸背の改装に進みます◯

スポンサーサイト



本のこと | Comment-│00時頃 |

| main |

プロフィール

abico noco

Author:abico noco
吉祥寺の自宅に製本教室&工房
「abc bookbinding class」を開設。
本とゆたかな毎日。
吉祥寺で手製本のレッスン、
オーダー制作などを行なっています。
図書館・学校・ギャラリー・カフェなどでの
ワークショップも開催しております。
詳細はホームページへどうぞ。
●●● 公式HP ●●●
http://greens.st.wakwak.ne.jp/905510/
●●● Twitter●●●
@abiconoco

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

●translation (ブログ翻訳)