[0114] エジプトのヒエログリフ





エジプトの遺跡に見られるヒエログリフ。
紀元前に使われていた文字ですでに解読不能になっていたものを、
19世紀になって、フランスのシャンポリオンのロゼッタ・ストーン解読により読めるようになりました。
歴史からすると、読めるようになってまだ新しいことのように思えてしまいます。
浮き彫りにされているものや、窪ませているものなど両方あるのですが、
その一文字ずつ彫られた膨大な仕事量に感服いたします。
このヒエログリフを一つずつ見ているだけでもいろいろあって面白い。
ちなみに、後から本で調べたのですがヒエログリフは
日本語のように上から下へ読む場合もあれば、文字の人や動物の形が
左を向いていれば左から右方向に読み進み、
右を向いていれば右から左へと読んでいくそうです。
この面白さに少しはまってしまい、文献をいろいろ集めてしまったので
徐々に慣れ親しんでいこうと思っています。
3枚目の写真は、神様への捧げ物の図。
その遺跡によって彫ってあるものや、彩色のあるものなど表現が変わって
こちらもずっと見ていて飽きない面白さがあります。
最後は、ヌビア砂漠。砂がとっても細かくてサラサラです。
砂漠で乾燥している地域だけど、ナイル川の氾濫も利用しつつ発展をとげた古代エジプト文明。
謎があるから?まだまだ興味はつきません。
スポンサーサイト



日々のこと | Comment-│00時頃 |

| main |

プロフィール

abico noco

Author:abico noco
吉祥寺の自宅に製本教室&工房
「abc bookbinding class」を開設。
本とゆたかな毎日。
吉祥寺で手製本のレッスン、
オーダー制作などを行なっています。
図書館・学校・ギャラリー・カフェなどでの
ワークショップも開催しております。
詳細はホームページへどうぞ。
●●● 公式HP ●●●
http://greens.st.wakwak.ne.jp/905510/
●●● Twitter●●●
@abiconoco

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

●translation (ブログ翻訳)