[1124] 花ぎれ



こちらは花ぎれを編んでいるところ。
書店に並んでいる本のこの部分は、今では花ぎれという縞模様の布が貼り付けられていることが多いのですが、もとはこんなふうに編まれていた部分でした。
本来は絹糸を使いますが、今回は麻の1色で編んでいます!
糸が変わると雰囲気も変わって面白い。


スポンサーサイト



本のこと | Comment-│00時頃 |

| main |

プロフィール

abico noco

Author:abico noco
吉祥寺の自宅に製本教室&工房
「abc bookbinding class」を開設。
本とゆたかな毎日。
吉祥寺で手製本のレッスン、
オーダー制作などを行なっています。
図書館・学校・ギャラリー・カフェなどでの
ワークショップも開催しております。
詳細はホームページへどうぞ。
●●● 公式HP ●●●
http://greens.st.wakwak.ne.jp/905510/
●●● Twitter●●●
@abiconoco

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

●translation (ブログ翻訳)