[1008] ヴィクトリア朝の子どもの本


国際子ども図書館にて「ヴィクトリア朝の子どもの本:イングラムコレクションより」が開催中です。
この展示会では、19世紀に生まれた多様なジャンルの作品約60点を展示し、
近代イギリス児童文学の成立過程を辿るとともに、
ヴィクトリア朝を彩った子どもの本の魅力を紹介しています。
イングラムとは?19世紀イギリスの聖職者イングラム卿が
「ヴィクトリア朝の道徳的・精神的価値観に沿った児童文学」をテーマに収集し始めた、
主に18~20世紀イギリスをを中心とする児童書1,157点からなる
国際子ども図書館所蔵特別コレクション。
装丁や挿絵がなんともかわいい。「不思議の国のアリス」もあるよ。
活版印刷の書体や文字組みを見るのも愉しみのひとつ。
12月25日(日)まで開催!もちろん、無料です。
参照→ http://www.kodomo.go.jp/event/exhibition/tenji2011-03.html
スポンサーサイト



本のこと | Comment-│18時頃 |

| main |

プロフィール

abico noco

Author:abico noco
吉祥寺の自宅に製本教室&工房
「abc bookbinding class」を開設。
本とゆたかな毎日。
吉祥寺で手製本のレッスン、
オーダー制作などを行なっています。
図書館・学校・ギャラリー・カフェなどでの
ワークショップも開催しております。
詳細はホームページへどうぞ。
●●● 公式HP ●●●
http://greens.st.wakwak.ne.jp/905510/
●●● Twitter●●●
@abiconoco

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

●translation (ブログ翻訳)